医師転職ドットコムのコンサルタントサービスを紹介

  サイトの特徴である転職コンサルタントとは

医師転職ドットコムを活用して転職を試みようとする医師には、同時に転職コンサルタントの利用もおすすめします。

転職サイトにはしばしば同様のコンサルタントサービスを提供しているところがありますが、医師転職ドットコムはその中でも利用者の満足度や求人数、あらゆるサポート体制やアドバイス内容などが充実していると高い評判を得ています。

医師の募集を行っている病院やクリニックは、必ずしも情報を全て公開しているわけではありません。
非公開求人の多い医師転職ドットコムでは、転職コンサルタントの利用者にしか紹介しない求人も多数あるため、これを利用しなければ必然的に選択肢が狭まってしまうことになるのです。

情報という観点で見れば、コンサルタントサービスを利用することで求人票だけではわからない情報を得ることも容易になるでしょう。

そもそもコンサルタントとは、いわばアドバイザーのこと。
医師の転職に関するノウハウを有したスタッフが転職のサポートを行う際、求人票には載っていない、例えば院内の雰囲気や離職率、具体的な症例や設備などの環境、患者の層や細かな待遇までをも伝達してくれます。
これによって、転職先の選択失敗のリスクを無くしてくれるわけです。

過去に情報収集の甘さにより転職に失敗した医師も、医師転職ドットコムを利用して満足度の高い転職を実現しています。
それは、優秀な転職コンサルタントがいるからに他なりません。

  コンサルタント利用の最大のメリット

求人票だけではわからない情報が得られるのは、医師転職ドットコムの転職コンサルタントを利用するからこそですが、他にもこのサービスの利用によって得られるメリットがあるので紹介しましょう。

最大のメリットは、条件交渉を代行してくれる点です。
現在よりも条件・待遇の良い病院やクリニックで働きたいと考え転職を検討している医師は少なくないはずですが、いざ転職活動を開始すると条件面で納得のいく求人と出会えない場面にも遭遇するはず。

求人票に記載された条件で本当に雇用してくれるのかといった不安もありますし、実際に働き始めたら約束とは異なる待遇で雇用された医師の話も聞いたことがあるかもしれません。
しかし、それは全て、自分一人で医師の募集案件を探し応募した場合に限られるでしょう。

転職コンサルタントに依頼すれば自身の代わりに医療施設側と条件交渉を行ってくれるため、精神的にも時間的にも余裕を持ったまま希望条件とマッチした転職先を見つけることが可能となります。

交渉そのものが苦手な医師も重宝するサービスですし、自らの経歴や能力を正しく評価してくれる医療施設とも出会えるはず。
転職コンサルタントは、転職に失敗したくない医師たちの強い味方となってくれるのです。